Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/komohiro/hokennogimon.com/public_html/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210
保険の頭金払いとは保険料の一部を一時払いすること - 損する? 得する? 保険の疑問

適切なタイミングで保険を見直せば家計のやりくりが楽になる!

損する? 得する? 保険の疑問

保険の基礎

保険の頭金払いとは保険料の一部を一時払いすること

更新日:

頭金とは、契約時にある程度まとまった額を支払う金額のことを指します。


保険での頭金払いは、保険期間中に支払うべき保険料の一部を一時払いとして支払うことになります。一時払いとすることで残りの支払うべき保険料が少なくなるだけでなく保険料の割引にもつながるため、月々の払い込み保険料の負担を小さくすることができます。

保険料が割引されるのなら、頭金払いはお得かも。

はい、ですが、注意すべきは一時払いにあたる点です。

すでに支払った頭金は保険期間にかかわらず戻ってこない

頭金として保険料一年分に相当する金額を支払ったとした場合に、もし被保険者が半年で死亡したとしても未経過期間である残りの半年分の保険料が戻ってくることはありません。

例えば、

  • 頭金なしで毎月の保険料が15,000円
  • 頭金を支払い毎月の保険料が12,000円

の両者を半年で死亡した場合で比較すると、

  • 頭金なし:15,000円 × 6ヶ月分 = 90,000円
  • 頭金あり:12,000円 × 6ヶ月分 + 頭金144,000円 = 216,000円

となり、頭金なしの方が頭金ありよりも多く保険料を支払うことになります。

この例でいくと、支払う保険料が逆転するのは、49ヶ月後(4年後)ということになります。

このようにトータルで見ると割引されていても結果的に頭金払いをした方が保険料を多く支払っていることになる場合があります

割引があるからと簡単に考えていると大変なことになるのね…保険料はきちんと計算しないとわからないわね

頭金早わかり

  • 頭金とは保険料の一部を一時払いすること
  • 頭金を支払うことで割引も加味され月々の保険料支払いは安くなる
  • 頭金は未経過期間があっても払い戻しされない
    ⇒場合によっては、不要な保険料支払いとなってしまうことも

目先の「得かも」にとらわれず、きちんと保険料の計算をおこなって妥当なものか判断しながら選択することが大切です。

注意書き

保険は、人生の中でも最も高い買い物の一つです。約款や保険商品内容についてよく吟味し、わからないことがある場合は、プロに相談することをおすすめします。

保険選びは難しいと考えているあなたに

保険の見直しと選び方 1

生命保険への新規加入や、すでに加入している保険の見直しをしたいなと考えてはいるものの、「どの保険を選べばいいのかわからない…」と悩んでいませんか? 万が一のときに十分な保障を得られることはもちろん、長 ...

保険の見直しと選び方 2

テレビCMや保険屋さんからの電話などを受けて、ふと「あの保険どうだったかな?」、「保険の見直しってどう考えればいいのかな?」というようなことありませんか? 気付けば、保険の更新の時期が近付いていた。 ...

-保険の基礎

Copyright© 損する? 得する? 保険の疑問 , 2021 All Rights Reserved.